【大阪市西区】靱公園と周辺の人気カフェ

【大阪市西区】靱公園と周辺の人気カフェ

大阪市西区のおすすめスポット

靱公園

西区は大阪市の商業・ビジネスの中心地である北区~中央区が連なるエリアの西側になります。
北区や中央区と比べると、やや地味な印象の西区ですが
靱公園は大阪市民なら知らない人はいないという人気スポットです。
総面積は約10ヘクタール。東西に細長く伸びているのが特徴で、南北に通る「なにわ筋」によって「東園」と「西園」に分かれています。
東園は、ケヤキ並木とバラ園が整えられていて、大阪市民にとって都会のオアシスのような憩いの場所となっています。
西園には、世界スーパージュニアテニス選手権大会などの国際大会も行われた靱テニスセンターがあります。
テニスコートの一部は、一般市民にも開放されていて、ナイター利用もできます。
靱テニスセンター内には、ヨガ&ピラティススタジオもあります。

大阪市西区の人気カフェ

靱公園周辺は、バブル崩壊後の1990年代後半から、お洒落な飲食店や雑貨店などが次々とオープンしていて、女性やカップルが食事や散策に訪れるエリアでもあります。
靱公園近くの人気カフェをご紹介します。

カンテ・グランデ 靱公園店

カンテ・グランデは大阪市内に数店舗を展開しています。
そのほとんどはビル内のお店ですが、この靱公園店は中津本店と同じく、一軒家カフェです。
天井が高く開放感がある店内は、アジアンリゾートのホテル内のカフェのような雰囲気です。
窓を大きく取っているので、靱公園を眺めながらゆったりとお茶を楽しめます。ペットの同伴もOKです。
ランチメニューもあり、平日は、カレーにドリンクが付いて850円~とリーズナブルな価格になっているのは、オフィス街にあるせいかもしれませんね。

cocoo café(コクウ カフェ)

cocoo caféは靱公園の交番前にあるビルの4階にある小さなカフェです。
オープン当初は穴場的存在だったのですが、人気店となった現在は完全予約制です。
予約の受け付けは1週間前からですが、火曜、木曜、土曜の3日間、午後からだけの営業なので、すぐに予約枠が埋まってしまいます。
座席を確保できたら、本当にラッキー!
店内は、木を基調とした内装に植物が飾られていて、ボタニカルな雰囲気です。
窓に面した席からは靱公園が見下ろせます。
ふわふわのかき氷は、インスタ映えする超人気メニュー。
一杯ずつ丁寧に淹れるコーヒーのお味にも定評があります。
オープンの時間によってはランチが食べられる日もあるので、何とか頑張って予約したいカフェです。

Kaigen cafe(開元カフェ)

開元カフェは交番近くにある、白い壁の外観がお洒落な台湾風カフェです。
開元カフェの看板メニューは、フルーツたっぷりのかき氷
ドリンク類も豊富で、テイクアウトもできるので、お天気がよい日には靱公園で日向ぼっこをしながら飲むのもよいですね。
ランチメニューでは、豆乳担担麺にミニ豚まん2個が付いてくるランチセットが女性に人気となっています。
豆乳スープを使っているので、ほどよい辛さでまろやかな味。
ヘルシーなのも嬉しいポイントです。
辛いの大好き!という人のためには、赤いスープの担担麺セットもあり、ライスを追加したセットにもできるので、しっかり食べたい男性にもおすすめです。


Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 最新求人
求人検索