【高槻市】パン激戦区の高槻市で、エキチカのおすすめパン屋さん

【高槻市】パン激戦区の高槻市で、エキチカのおすすめパン屋さん

高槻市について

高槻市は美味しいパン屋さんが集まっているエリアで、パン激戦区とも言われています。
高槻市で人気のパン屋さん、個性的なパン屋さんを紹介します。

高槻市のおすすめパン屋さん

食パン専門店「プレザン」

プレザンはJR高槻駅から徒歩2~3分ほど。
高槻市役所に向かう道から小道を入ったところにあるレンガ造りの一軒家のお店です。
以前はいろいろなパンを置いているベーカリーでしたが、現在は食パン専門店として営業しています

基本の食パンは、角食、山食、パン・ド・ミーの3種類。
小麦粉はポストハーベストフリー(収穫後農薬不使用)・国内産100%、酵母は世界自然遺産の白神山地の白神こだま酵母という、ナチュラルにこだわった食パンです。
食の安全に気を配るお母さんたちにも人気のお店です。
もっちりしっとりとしたプレザンの食パンが朝の食卓に並ぶと、それだけで明るい気分になれます。
300円ちょっとという価格もリーズナブルで、一番人気のパン・ド・ミーは早々に売り切れてしまうこともあります。

ルート271 高槻店

ルート271は阪急高槻駅から徒歩6~7分のところにある人気ベーカリーです。
「ルート271って梅田のパン屋さんでは?」と思う人も中にはいるかもしれませんが、2009年に高槻市でオープンしたパン屋さんです。
2015年に高槻から梅田に移転し、行列が絶えない大人気店となって高槻に返り咲き、再びオープンさせたのです。
現在は梅田と高槻にお店を構えています。

ルート271のパンは、アイディアに溢れていて、お洒落で、そして贅沢。
フルーツ入りのクリームチーズやポークのパテがパンからはみ出さんばかりにはさんであったり、見ているだけでもワクワクします。
ちょっと贅沢をしたい時におすすめのベーカリー、なのですが、私のおすすめはハード系のパンです。
自家製の天然酵母を使ってじっくりと焼き上げたパンは噛みごたえがあり、しっかりとした小麦の味わいがあります。
シンプルなパン・オ・ルヴァンの他、ドライフルーツやナッツを練り込んだものもおすすめです。

ゆうきぱん

ゆうきぱんは阪急高槻駅から徒歩3分ほどのところにあるコッペパンの専門店です。こちらは1号店。
で、つい最近、JR高槻駅直結ビル内にも2号店をオープンしました。
ゆうきぱんのメニューは、懐かしいコッペパンに具材をはさんだシンプルなパン
その素朴さが美味しく、子供から大人まで、幅広い世代のファンがいます。
卵・牛乳は不使用のパンなので、子供のアレルギーが心配なお母さんも安心して購入できます。

ゆうきぱんのメニューは、あんこやジャムなどを挟んだ甘い系の「おやつこっぺ」と、やきそばパンやコロッケパンなど、食事系の「おかずこっぺ」の2種類に分かれています。
どちらも注文してから具材を挟んで、その場で作ってくれるというスタイルです。
2種類の具材を組み合わせたり、プラス50円でホイップクリームをトッピングしたり、オリジナルのコッペパンもオーダーできます。
阪急高槻駅近くの1号店は、朝7時半からオープンしているので、ランチ用に買うのもいいですね。


Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 最新求人
求人検索