【大阪市住吉区】ドラマの舞台にもなったおすすめスポット

【大阪市住吉区】ドラマの舞台にもなったおすすめスポット

大阪市住吉区について

大阪市住吉区は大阪南部に位置する緑豊かな地区です。
住吉区の代名詞とも言われる「住吉大社」や大阪でもっとも古いとされる「住吉公園」のほか、厄除けで有名な神社「吾彦山大聖観音寺」があります。

大阪市住吉区のおすすめスポット

ドラマ撮影ロケ地になったパワースポット「住吉大社」

住吉大社は全国2300ある住吉神社の総本社です。
大阪で初詣と言えば住吉大社と即座に言われるほど人気で、毎年多くの参拝者が訪れており、挙式を行う人が多い事でも有名です。
NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の撮影舞台となり、さらに人気のスポットとなりました。

住吉大社にはパワースポットとして知られている場所が二つあります
一つ目のパワースポットは「五大力さん」
住吉大神が降臨された地と伝えられている「五所御前」という場所があります。
玉垣内には玉石がたくさん敷き詰められており、その中のいくつかに「五」「大」「力」の一文字が書かれた玉石が混ざっています。

そしてその一文字ずつを集めることが出来れば五つの力を授かるとされています。
五つの力は体力、智力(知能)、財力、福力(人徳)、寿力(生命力)です。

二つ目のパワースポットは「おもかる石」
おもかる石とは、石を持った時に重く感じたり軽く感じたりする石で、その感じ方で将来の夢が叶うかどうかを占うことが出来ます。

占い方。三つ並んだ石から一つを選んで石を持ち上げ、その重さを覚えておきます。次に石を触りながら願い事をし、もう一度持ち上げます。
その時、はじめよりも軽く感じたら願いが叶う。重く感じたらまだ努力が足りないという占い結果になります。

友人や家族や恋人と是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

大阪でもっとも古い公園「住吉公園」

住吉公園は明治6年(1873年)に開設された大阪でもっとも古い公園です。
以前は住吉大社の境内であったため、大社の馬場があります。

公園の中央「潮掛け道」も住吉大社の表参道でした。

国道沿いにある「高灯篭」は鎌倉時代に建てられた日本最古の灯台とされています。

ご年配の方に人気として、時代風景があり趣のある公園ですが、公園入口の大きな狛犬が人気で、SNSなどに写真を投稿される若い方も少なくありません。

テニスコートや野球のできるスペースもあり、春は満開の桜での花見、夏は隣接する住吉大社との住吉祭で賑わっております。

厄除けで有名な「吾彦山大聖観音寺」

地元の方々からは通称「あびこ観音」と呼ばれております。

あびこ観音は日本最古の観音菩薩のお寺で、厄除けと厄払いが有名です。
「厄除け饅頭」も有名で、鹿児島の黒糖で作った温かいまんじゅうは外はふっくら中はあんこがぎっしりとでとても美味しいです。


Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 最新求人
求人検索