【堺市中区】天文台と大学のある文化豊かな地区

【堺市中区】天文台と大学のある文化豊かな地区

堺市中区について

堺市中区は、堺市中央部から続く市街地と泉北ニュータウンの間に位置します。
公共交通機関の利用であれば、南海難波駅から和泉中央駅行に乗り深井駅にて下車、都心より準急行で約25分程のところです。
また車であれば、幹線道路として泉大津美原線、阪和自動車道などが整備され大変便利です。

買い物

スーパーは駅前を中心に、多くあります。
業務スーパー、ライフ、コノミヤ、万代、イズミヤ、西友、マルシゲなど、大阪ではかなり有名なスーパーが集まっています。
また、ロイヤルホームセンター、ホームセンターコーナンといった大きなホームセンターが二つもあります。

ソフィア堺

深井駅から北に1キロのところにある堺市立教育文化センター(ソフィア堺)があります。
30分無料の駐車場もあり、中にはホールやギャラリー、クッキングルームや、茶華道室、研修室、図書館などがあり、フローリング床でダンスやバレエのレッスンにも利用できるフローリング床のリハーサル室もあります。
ちなみに図書館の蔵書は17万点。与謝野晶子や千利休、安西冬衛など、堺にゆかりのある人物の関連資料が豊富です。

電子ピアノ(有料)を貸してもらうことも可能な器楽練習室や、コーラスやギターの練習に利用できるミュージックルームもあります。

それからこの施設のなんといっても大きな特徴は、大阪府下最大級の口径60センチの反射望遠鏡がある天体観測室があること、それからプラネタリウムがあることです。
天体観測室では週1回のペースで「天体観察会」が行われています。
プラネタリウムも、しまじろうやコナンなどの投影など、様々なプログラムを解説員による生解説付きでおこなっています。
基本料金は、大人一人510円、小人(4歳~中学生)250円となっています。

ちなみに、区役所はソフィア堺とは深井駅を中心にちょうど反対側にありますが、駅から南東へ約300メートルと比較的近く便利なところに立っています。

祭り

10月上旬から中旬にかけて、陶荒田神社、野々宮神社、蜂田神社、多治速比売神社を中心に、収穫の豊作を祈る一大イベントである祭り「だんじり祭り」が行われます
歴史的な名場面を表現した彫り物が施された各町自慢のだんじりが町内を練り歩き、また境内や町内では曳き手による巧妙なやりまわしや大工方の勇壮な舞が披露されます。

大阪府立大学

北東部に大阪府立大学中百舌鳥キャンパスがあり、市民の生涯学習の場としても利用されています。
また地域との交流も活発で、毎年五月下旬に二日間にわたって開催される学園祭「大阪府立大学友好祭」では屋内・屋外企画や模擬店、フリーマーケットなど、さまざまなイベントが催されます。
友好祭の見どころはDance Collection、プロコンサート、後夜祭の3つで、どの企画も毎年賑わいを見せています。

Dance Collectionは、関西の様々な学生ダンサーを招きいてのダンス大会です。
プロコンサートは、アーティストやお笑い芸人などの有名人によるライブやトークショーです。

後夜祭では豪華な景品が当たるビンゴ大会など様々な企画が行われています。


Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 最新求人
求人検索