【茨木市】ショッピング施設や公共施設などをご紹介

【茨木市】ショッピング施設や公共施設などをご紹介

茨木市について

茨木市は大阪府の北部に位置しており、人口は約28万人です。
JR線や阪急線を使えば、大阪の中心部まですぐ出ることができます。
交通の便の良さと、生活のしやすさ、そして自然も残っていることから人気の街となっています。

ここでは特に、生活するうえで便利なショッピングモールや公共施設についてご紹介します。

茨木市のおすすめスポット

イオンモール茨木

イオンモール茨木はJR茨木駅から歩いて7分ほどの場所にあるショッピングモールです。
駅からは遊歩道が続いているので、小さな子どもを連れていても安心して歩くことができます。

また、2,500台を収容する駐車場が完備しているので車でのアクセスも便利です。
最初の2時間は無料で停めることができるので、とても便利です。
所定の買い物をすることで、さらに時間を伸ばして割引を受けることも可能です。

イオンモール茨木の特徴として、映画館(イオンシネマ茨木)が入っていることが挙げられます。
スクリーンの数は10で、都心まで出ることなく最新の映画を鑑賞することができます。

ショップも充実しており、ファッションや雑貨、書店など幅広いお店が入っています。
1階には「きてな・キッチン」というフードコートがあるので、安くてゆっくり食事が楽しめます。

茨木市立中央図書館

茨木市内には6か所に図書館があります。
その中でも茨木市立中央図書館は規模も大きく、ゆったりと過ごすことができます。
蔵書数は約69万冊で、図書だけではなくCDも豊富で2万枚以上が揃えられています。

1階部分は一般の図書や視聴覚コーナー、雑誌コーナーなどがあります。
2階に上がると児童室のフロアとなっています。
おはなし室やえほんのコーナー、赤ちゃん用のベッドや授乳室といった設備も整っているので、小さい子どもと一緒に過ごすのに適しています。

公共交通機関でアクセスする場合は、阪急茨木市駅かJR茨木駅からバスに乗車して、「中央図書館前」で下車すると便利です。
駐車場も併設されており、最初の30分は無料で使うことができます。

立命館大学 大阪いばらきキャンパス

市内には立命館大学 大阪いばらきキャンパスが立地しています。

このキャンパスの特徴は、学生や関係者でなくても自由に入ることができる点です。
もちろん制限区域はありますが、すぐ横にある岩倉公園では地元の親子連れが楽しそうに遊んでいる光景が見られます。

また、混んでいる時間帯以外に、学生食堂を使うこともできます。
安くておいしい食事を提供しているので、興味のある人はぜひ足を運んでみましょう。

茨木春日丘教会

茨木春日丘教会は建築家の安藤忠雄さんが設計したことで知られる教会です。
普段はキリスト教の施設として使用されていますが、見学日にはあらかじめ予約をしておくことでゆっくりと見て回ることができます。

コンクリートの打ちっぱなしが特徴で、内部は静かな雰囲気が漂っています。

近年は見学スポットとしての知名度があがっているようです。
周囲は住宅街なので、マナーを守って静かに見学するように心がけましょう。


Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/osaka-eiyoushi.biz/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 最新求人
求人検索